◆PFC-FD(PRP-FD)療法(再生医療)とは

 多血小板血漿(PRP)療法は自身の血液から血小板を多く含んだ成分だけを取り出し、傷ついた箇所に注入する治療法です。

 PFC-FDは、濃縮したPRPから傷の修復に不可欠な成長因子だけを抽出します。その量は従来の約2倍になります。これらを関節内に注射することで自己修復機能が促され、痛みの軽減や傷ついた箇所の修復が期待できます。

 

◆適応

 ・スポーツによる慢性的な膝、肘、肩、アキレス腱などの腱や筋肉の痛み

 ・加齢性変化による慢性的な膝、股関節、肩の痛み

 

◆料金

 2バイアル(6ml)使用:155,000円(税抜

 ※自費診療となるため、保険適用外となります。

 

★詳しくは診察の際にご相談ください。